市川市のオフロードショップ“Rise&Ride”店長のIAワタライが日頃の出来事、イベント、チーム員との練習などを中心にダラダラと書いています。


by dekobokoland
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

JEC開幕戦

c0042655_22163524.jpg

三日経ちましたがJEC開幕戦のレポートです。会場は広島県テージャスランチ。牧草エリア、山エリア、MX的なハイスピードエリアとバラエティに富んだコース。写真はほとんどドロミさんにいただきました。ありがとうございます!

今年はゼッケン4ですから、そろそろ表彰台を狙っています。

c0042655_22182221.jpg

土曜日の午前中、広島は雨でした。降水量も結構あったので今回はマディレースを覚悟しました。オフィシャルがコースカットの作業で忙しいということでした。


c0042655_22183265.jpg

ルートを下見しています。テージャスの山の中はこのようにすべりやすくて根っこも多くてキャンバーも多くて、デコボコランドをバカでかくしたようなフィールドです。

c0042655_22184173.jpg

これはテスト内。安喰さんが山菜を採っています(^^)

c0042655_22221832.jpg

c0042655_2218499.jpg

テージャスランチは本当に素晴らしいフィールドです。ちなみにグリーンパーク弘楽園から30~40分の場所です。


c0042655_2219038.jpg

c0042655_2219659.jpg

さあレース当日。開幕戦恒例のフォトセッションもあります。



c0042655_22192393.jpg

パドックはオカニーさん、ケンタパパ、ビッグさんなどと一緒です。

c0042655_2219332.jpg

GASGASからSHERCOに乗り換えた安喰さんのSEF-R250 SIXDAYS。

c0042655_22193921.jpg

スタート時刻となり開幕戦始まりました。まず15分ほどルートを走ってからテストになります。

c0042655_22194892.jpg

これは1周目のテスト。1周目は下見のためにタイム計測はありません。

c0042655_22195766.jpg

c0042655_2220455.jpg

デコボコフレンズIAのビッグさん
c0042655_22201363.jpg

SHERCOでJEC初レースのナショナルクラス大竹さん。残念ながら1周目で手を負傷してリタイヤ。
c0042655_2220195.jpg

ナショナルクラスのケンタパパ。今回は自己ベストの5位入賞オメデトウ! すごくうれしいです。
c0042655_22202712.jpg

年明けの骨折から復帰間もないナショナルのオカニーさん。初のオンタイムで完走。ポイントもゲットです!
c0042655_22203765.jpg

ナショナルクラスを制したのは在原さん。今回はパドックお隣でした。
c0042655_22204976.jpg

CWクラス、オンタイムで完走の楽さん。
c0042655_22205547.jpg

IBクラスの巻下さん
c0042655_2221127.jpg

IBで優勝のまちゃ君。総合でも2位だったので特別昇格で次回からIAです。かなりタイム出ていましたね。
c0042655_222183.jpg

MX-IAの村上コウタ君もIBで出場。序盤にチェーンガイドが外れるトラブルがあり、最後までガイドなし走ったそうです。付いてないですね(^^;
c0042655_22211518.jpg

全日本ウーマンの近藤香織さん。
c0042655_22212623.jpg

全日本ウーマンの菅原聖子さん。
c0042655_22213426.jpg

SHERCOで攻める小菅さん。今回は息子のタイキが勝ったようです。
c0042655_222144100.jpg

ルートを気持ちよさそうに走るケンタパパ。
c0042655_22215158.jpg

オンタイムエンデューロは時刻の管理が重要なので、自分の場合このようにサインボードに書いています。

c0042655_22215969.jpg

さて結果のほうですが、途中鈴木健二さんのマシントラブルなどもあり表彰台を狙える展開だったんですが惜しくも4位。3位の内山さんに20秒ほどの差でした。
今回はルートが去年ほどの難易度でないにしてもそこそこ難しく、テストはドライでハイスピード。モトクロスライダーが有利なコースでしたが、ちょっと残念です。
元々路面にあるラインとは違う取り回しにすることが多いエンデューロ。MXコースのようなコース“なり”のギャップやワダチとは違くて、リズムが取りづらい路面があってそこでスピードを乗せるのがうまくいっていなかった印象です。
JEC参戦も経験を積んだので、ルートでの体力消耗や疲労もほとんどなかったです。それだけにテストでタイムが出なかったのはまだ実力的に足りない部分があると思うので、練習がんばります。サポートしてくれたみなさんありがとうございました。前田さん塾長はじめ運営のみなさんもありがとうございました。

次のJECは大阪府プラザ阪下。この大会はコース的に好きだしファイナルクロスもあるので、表彰台乗れるように、そして魅せる走りができるようにがんばりますよ~!
[PR]
by dekobokoland | 2015-05-13 23:05 | エンデューロ