市川市のオフロードショップ“Rise&Ride”店長のIAワタライが日頃の出来事、イベント、チーム員との練習などを中心にダラダラと書いています。


by dekobokoland
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:オフロードコース( 27 )

盛況に終わったMuc-Offエンデューロアカデミー(土)とLites(日)の2days。みなさんありがとうございました。今回は成田で初のエンデューロレースでした。初めて成田に行った人も多いでしょうし、今回の話を聞いて「成田行きたいなー」と思っているエンデューロユーザーさんもいると思います。そこで、成田MXパークを利用するうえでの注意点などお伝えします。
※特にLitesに出た人は、通常と逆向きに走った区間が多いので確認お願いします。

★コースの回りと注意点

成田MXパークは以下の走行エリアで構成されています。各コースの正式名はわかりません(笑) ワタライ的にわかりやすい表記にしました。

○モトクロス本コース(98年くらいからありました)
c0042655_1352483.jpg

Litesでは全域をルート区間として使いました。通常の回りは左回りで今回のLites回りとは逆です。見ての通り、思いきりアップダウン激しいです。
モトクロス上級者向けコースです。それに該当しない人が初めて走る際は必ずモトクロス上級者の先導付きで走るようにしてください。初心者の走行は危険なのでご遠慮ください。
日曜日など走行台数が多い日は特にご注意ください。ブラインド箇所が多く、スピード差のあるライダーが同時に走ると危険です。またコースIN/OUT地点がちょっとわかりづらく、駐車場に戻るつもりが逆走で走ってしまうこともあるようです。


○エンデューロコース(2015年12月に新設)

Litesではほとんどがテスト区間として使われました。最初の100mくらいは通常通りでしたがほとんどを逆回りで使いました。通常の回りは右回りです。
c0042655_1362599.jpg

適度なアップダウンと僅かなウッズがあり、赤土・山砂ミックスのコース。途中に本線ルートと並走しながら人工のガレ場、丸太セクション有り(二か所はLitesでは逆向きに使いました)。コースinして間もなく滑る下り。すぐ左に曲がってその先に急な登り。この区間は水はけが悪く雨が降って3日くらいたたないと路面が回復しません。逆に練習には最適です。
c0042655_136385.jpg

c0042655_138955.jpgまたLitesで使われた300mほどのキャンバーウッズ(イノシシ街道)は、谷側にバイクを落とすと一人では復帰できませんのでご注意ください。

c0042655_1384538.jpg

c0042655_1393469.jpg







○モトクロスミニコース
c0042655_1311796.jpg

Litesではテストの最初とラストに走りました。通常の回りもLitesと同じ右回り。ただしコース出入口はEDコース出入口横の、土手の切れ目です。ジャンプ斜度がきつく、飛ぶつもりがなくても上に飛んでしまうジャンプがたくさん。ちょくちょくケガ人の出るコースです。ジャンプ不慣れな人はご注意ください。




○エンデューロミニコース

道を挟んだ向かいのコース。Litesでは全域をルートとして利用しました。通常の回りは右回り、Lites回りとは逆です。上のジャンプのあるフラット部分のみの周回も可能。Litesのときのように奥のアップダウンを加えた部分も通常走行できますが、一部、フープスの練習セクションと重なるので、そこを通過するときは他の走行者にご注意ください。




○フラットエリア
c0042655_1312713.jpg

道向かいの、Litesで駐車場になった広場は通常時は基礎練習エリアとして開放されています。ここはモトクロス・エンデューロ問わず、初級~上級まで利用するのでうまく他の利用者とゆずりあって利用してください。混雑時に長い時間占有することのないようにご協力ください。



○特設エクストリームエリア
c0042655_13133850.jpg

12月のJEC試乗会エキビ、そしてLitesでは見せ場のログ山が設置されたエリア。ログ山はLitesのときのレイアウトだとミニコースに飛び出してしまうので部分的に走れるように変更しています。
この付近は普段は自由に走れますが来場者が多い場合に臨時駐車場になったり重機の置き場になります。50ccキッズライダーもいますのでご注意ください。



★設備
水道、水洗トイレ×3、洗車場、ジュース自動販売機

★アクセス
コース住所
■千葉県成田市津富浦1191-1

c0042655_13123187.jpg
この倉庫のような建物の横を入っていきます。ここを抜けて300mほどの左側がコース入り口です。




あと最後に宣伝になりますが成田でもスクール頻繁に開催しています! レベル別、テーマ別に多数開催。マシン・装備のレンタルもあります。お気軽にご相談ください! 難所系入門編スクールとジャンプスクールは人気があります!
c0042655_13201377.jpg

Rise&Ride IAワタライのオフロードスクール


 これからもエンデューロ・モトクロスユーザーが共に快適に安全にコースを利用していけるように、ご協力よろしくお願いいたします!
[PR]
by dekobokoland | 2016-04-08 13:30 | オフロードコース
c0042655_09312157.jpg


<
c0042655_09314816.jpg
br>

昨日はデコボコブレンズが15人ほど集まり、エンデューロコースの開拓など作業しました。タナキャンバー出口にガレセクション。秘密の場所(?)にキャンバールート。
[PR]
by dekobokoland | 2016-03-14 09:30 | オフロードコース

[PR]
by dekobokoland | 2015-06-26 19:36 | オフロードコース

弘楽園のコース終盤

c0042655_9251363.jpg

雲海の写真を撮っていたらちょうどコースウォーク中のコハがいたので、最後のほうだけ一緒にコースを歩いてみました。ここは1周目だけ2コーナーになります。ジャンプして下りでヘアピンなのでブレーキングギャップが結構できます。
c0042655_9251729.jpg

走行中だとこんな感じ。




c0042655_9252174.jpg

最終コーナーへ下る手前の右コーナー。高速でギャップもできるので難しいですね。
c0042655_9252493.jpg

上から見るとこんな感じ。



c0042655_9252840.jpg

バンクのある最終コーナーを立ち上がるとゆるくて長い登り。さすが全日本コース、コース幅広いですね。

c0042655_9253254.jpg

ジャンプがひとつあって、その先はフィニッシュライン目がけて全開ストレート。
c0042655_925365.jpg

ここも路面が荒れて、トラクションさせるのが難しいですね。



c0042655_9254046.jpg

坂を登りきった先がフィニッシュ。の前にひとつテーブルトップ。ここはフィニッシュの根本までみんな飛ぶので、もはやシングルジャンプですね。衝撃がすごいので、ハイスピードで走ると体には結構な負担がかかります。
c0042655_9254467.jpg






c0042655_925487.jpg

フィニッシュは斜面は長いけど、飛距離の短いテーブルトップです。IAはみんなスクラブして高さを抑えてますね。



c0042655_9255297.jpg

フィニッシュ飛んだらS字状の1コーナー、そしてラムソンジャンプです。


c0042655_9255598.jpg

オマケでスタートライン。


全日本のコースの中でも、弘楽園はダイナミックで見ていても楽しくて迫力のあるコースです。今年は開催決定したのが例年より遅れて、しかも例年二回開催だったのが今年から一回に。来年はどうなるのか?
[PR]
by dekobokoland | 2013-05-14 19:00 | オフロードコース

弘楽園の朝は

c0042655_13375213.jpg

この土日に全日本モトクロス選手権が開催されていた広島県のグリーンパーク弘楽園。朝は雲海が広がります。場所は広島県の世羅町で、エンデューロが開催されるテージャスランチからも近いそうです。

c0042655_13375683.jpg

最終コーナー奥には遠くまで山が連なります。
[PR]
by dekobokoland | 2013-05-13 13:40 | オフロードコース
c0042655_1657592.jpg
c0042655_16571065.jpg

お知らせです。千葉県市原市の牛久のコースですが、1月2日はコース整備のためコースクローズだそうです。

もう二年くらい行ってないかな? 久々行きたいなぁー。
[PR]
by dekobokoland | 2012-12-30 16:59 | オフロードコース
c0042655_20252154.jpg

HOPブログより。先月の19日ですでにこの景色だったんですね。さっきニュースで新千歳空港の滑走路が大雪で閉鎖されたということで、HOPのサイトをのぞいたら。


c0042655_20252645.jpg

おそらく上の写真と同じ場所がこの写真。

きっと日高も雪の中なんだろうな。



さて、今日はデコボコで充実のエンデューロスクールでした♪ 明日はオフビのHERO'S Kidsに乱入予定です。「泣く子はどこだ~。ケンタはどこだ~。」
[PR]
by dekobokoland | 2012-12-08 20:31 | オフロードコース
今年、“ワイルドクロスパークGAIA”として復活した“旧コングランド”。この土日にJNCCのイベントで行ってきました。敷地内の看板や施設のほとんどはコングランド当時のままで、今後少しずつGAIAオリジナルに改良されていくのでしょうか。
c0042655_04794.jpg

入り口の門の作りからして、「普通じゃないな」という印象を受けるでしょう。ここは光輪モータースという、かつて栄えた二輪用品販売会社が80年代後半につくったモトクロスコース。場所は長野県大町市です。90~97、99年と全日本モトクロス関東大会の会場となっていました。関東モトクロス選手権は5年位前まで開催されていました。

ワタライはドンピシャでこの時代にキッズ~IBを走っていたので何度も走ったことがあり、99年はIBで全日本出場しました。


c0042655_041224.jpg

いわゆる“バブルの遺産”と言えるかも? やたらとあちこちお金掛けた作りです。リゾートモトクロス施設ですね。


c0042655_04168.jpg

門を入ってまず右手に“SHOP”の看板。


c0042655_042050.jpg

モトクロス場の中に用品販売店がかつてありました。営業してるの見たことあったかな~? どうかな~? ここでファクトリーベアとか、ポックスとか、プリカーナクロスとか売っていたんでしょうね。

奥のレンガの建物はレンタルバイク棟だったようです。


c0042655_04247.jpg
c0042655_042819.jpg

コントロールタワーですが、ここからコースはほとんど見えません(笑)。


c0042655_043270.jpg

走行受付はこの小屋だったと記憶しています。


c0042655_043636.jpg

トイレはどこもキレイです。このようなトイレ小屋がいくつもあります。


c0042655_044085.jpg

こちらはクラブハウス。噴水のあるモトクロス場ってないですよね。


c0042655_044463.jpg

BBQ場?



c0042655_044848.jpg

こちらもキレイなトイレ。


c0042655_045513.jpg

お風呂の別館も建ってます。


c0042655_045949.jpg

第一駐車場はかつての半分くらいのスペースに。かつてのスペースの多くが今はコースになっています。


c0042655_051545.jpg

今回JNCCパンケット(パーティー)が催されたクラブハウスの内部をご案内します。二回は宿泊施設になっています。

c0042655_052677.jpg

一階フロアーはこんな感じ。

c0042655_053162.jpg

キレイですね~。


c0042655_053593.jpg

二階はベッドがたくさん。きれいなペンションのようです。


c0042655_053998.jpg

ベッドは新設かな? めっちゃキレイでした。


c0042655_0544100.jpg

今回はこちらの部屋に泊めさせてもらいました。すごく快適でしたよ♪


c0042655_05484.jpg

同じ二階にこのような応接室も。モトクロス場にこんな部屋が必要だったんですかね?


c0042655_055312.jpg

一階には歴代のコングランドのウイナーのパネルが。

c0042655_05575.jpg

真ん中は93、94年の全日本モトクロスIA250ccクラスチャンピオンのロニー・ティシュナー。表記がこのように“ロン・ティチナー”になるときもありましたが、どっちが正解なんだか(^^; ちなみに、このティシュナーは93'~96'と全日本をTeam SUZUKIからフル参戦しました。同時期だと92'~94'はエディー・ウォーレンがKRTからフル参戦。95'~97'はジェフ・マタセビッチがKRTからフル参戦。97'~99'はカイル・ルイスがTeam SUZUKIからフル参戦。外人ライダーが日本のワークスで走っていましたね。


c0042655_06115.jpg

今回は多分、13年ぶりの訪問でした。世の中には“バブルの廃墟”がたくさん存在しますが、ここもあやうくバブルモトクロス場廃墟になるところだったんですね。 


今回は旧コングランド主体で書きましたが、今はワイルドクロスパークGAIAとして復活しています。モトクロスコースもエンデューロコースもとても楽しかったです。個人的に思い出のたくさんある場所なので、こうして復活したことはとても嬉しいし、今後盛り上がることを期待します。
[PR]
by dekobokoland | 2012-11-19 01:01 | オフロードコース
WEX最終戦が開催予定の勝沼ですが、一時的にスタートラインや駐車場に作られるセクションが熱いようです。

まずはデコボコフレンズTakayanさんのところから。

このくらいはまだ序の口でしょうか。



次はまくすさんのところにアップされていたジャンプクラッシュシーン…。

ケガしなかったんでしょうか…(>o<)  フカフカで安全なんだか危険なんだかわかりませんが…。

c0042655_1610403.jpg

ちなみにこのセクションはちょうどこのあたり。イベントのときは平らな駐車場になっています。


とりあえず勝沼は…アオヤギさんに注意だな(爆) タカイシさん、週末気をつけてください!
[PR]
by dekobokoland | 2012-11-15 16:14 | オフロードコース

同じ日に近畿でも!

c0042655_1412419.jpg

ピットクルーカップと同じ日に、奈良県でも面白いレースが開催されていたようです。ウッズモータースポーツランド下市の“ごきモト”です! 何年も前から気になっているイベントです。詳細はウッズ下市ごきげんな日々でどうぞ。

近畿と言えば名阪・生駒・チキンランド・パーク神戸などは行ったことありますが、下市・阪下はまだないので、行ってみたいな~ってことで、今週末はK-ryzチーム員で下市行ってきます。K-maxで何度かお世話になっている平田自動車の上田さんや、もしかしたら大阪のハチさんにも会えるかも!
[PR]
by dekobokoland | 2012-10-30 14:20 | オフロードコース