市川市のオフロードショップ“Rise&Ride”店長のIAワタライが日頃の出来事、イベント、チーム員との練習などを中心にダラダラと書いています。


by dekobokoland
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

木更津のコースは

すでに昨日から「きさらづ」を「きさらず」と打って、「気去らず」に変換するミスを7~8回やっています(@o@)  そんなことはどうでもよくて、木更津のウイリー松浦さんのコースが気になっている人も多いと思うので、コースの写真を掲載します♪

予めお伝えしますが、ここは実際に見るのと写真じゃ全然違います。ワタライも雑誌に載ってた写真だけでイメージしていたので、現地に行ってビックリしました。その広さに。

ひとまず敷地のマップから☆
c0042655_203540100.jpg




まず最初はモトクロスBコース↓ 半分くらいが草むらの中です。土質は凸凹に似た赤土でスリッピー。
c0042655_20232610.jpg
c0042655_2023346.jpg
c0042655_20233953.jpg
c0042655_20234968.jpg

c0042655_12474914.jpg

c0042655_20235452.jpg

土が固まっていない場所も多くて、水溜り付近はかなり柔らかかったです。コース終盤は高低差2m位のプチアップダウンがあります。




このモトクロスBコースの隣にはエンデューロBコースがあります。フラットな草原の中を走るような感じでした。コース幅はまだ狭いけど、結構スピードが出るのでギャップとかワダチの処理は難しいです。路面が固まれば初心者でも楽しめそうです。




そしてこちらはモトクロスAコース↓ 中・上級者向けです。
c0042655_2024058.jpg
c0042655_2024565.jpg

上の写真の左の地点から右を写したところです。

上から見下ろすコースで、今の時期は草が伸びてるので走ってるところがあまり見えません。
コースの7割くらいは傾斜のきつい斜面で、逆バンクやキャンバーが多くて見た目以上に難しいです。あとは、何回か横切るU字溝とか(^^; 畳がかぶしてあります。

昨日のレイアウトだと石の多い逆バンクのあとに急な登りがあって、そこはエンデューロチックでした。家が建つ予定だったのかわからないですが、坂の途中に平らな部分があってちょっとわっさむサーキットの登りみたいな感じしました。

そう、イメージ的にはわっさむをスケールダウンしたようなコースです。ここだけは石もあったし。



で、このモトクロスAコースの更に下側をエンデューロAコースが通っているようで、長さは3kmくらいだけどアップダウンがすごかったり、難所があったりでかなり上級者向けとのことです。


これはモトクロスAコースの走行シーン↓
c0042655_20241021.jpg

洗車場すぐ脇を走ります。

c0042655_20241482.jpg

そのすぐあとに下りがあり、手前のコブから下りの斜面まで飛んでいます。その先は長いストレートです。



c0042655_20241919.jpg

ここはフリースペースで基本練習したりする広場みたいです。この日は超初心者用のモトクロスCコースが水没していたので、臨時でここがチビッコのコースになっていました。


c0042655_20242441.jpg

簡易式ではあるけども洗車場もアリ。有料でエンジン洗車機が使えます。もちろん洗車機持込みも可。トラックの上に6000Lの水タンクが載っています。水はきれいでした。

奥に見えるのは綺麗な砂利で整備されたAパドック。残念ながらここではエンジンをかけることや、ドロのついたバイクを持ち込むことできないのでその手前にみんなバイクを置いていました。もっと右手にも駐車場あって、そこはエンジン始動もドロ付もOKです。

ちなみに昨日は前日の豪雨にも関わらず、40台くらいが走っていました。

まだまだ開発段階の木更津新コースですが、いろんな可能性を秘めていることは間違いないですね。今後が楽しみです♪ 次の試走会がいつなのかわかりませんが、コース情報はマメにチェックしたいと思います。


※追記:木更津北インターからはやっぱり15分くらいかなぁ(^^; あと、アクアライン経由で神奈川からの来場者も多いみたいです。
[PR]
by dekobokoland | 2008-09-01 21:05 | オフロードコース