市川市のオフロードショップ“Rise&Ride”店長のIAワタライが日頃の出来事、イベント、チーム員との練習などを中心にダラダラと書いています。


by dekobokoland
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

レース後は爽やかに

HSR九州の全日本のIA1ヒート1にて、スタートから最終ラップまでずーっと2位走行していた#14釘村太一選手を、最終ラップの残り僅かなところで抜いて2位になった#13田中教世選手。ベテラン同士の2位争いはかなり見応えありました。

抜いたときに接触があったのかどうか見えなかったけど、釘村選手はコースアウトして6位になってしまいました。表彰式のあと、ワタライはちょうどチームグリーンに用事があってパドックに行ったら、となりのヤマハのパドックに表彰台から直行してきたホコリまみれ・汗まみれの教世さんが。

「太一君いますか?」と訪れ、よく聞こえなかったけど「最終ラップすいませんでした」みたいなことを言っていたようです。たぶん太一さんは半端じゃなく悔しかったと思いますが、トラックから出てくるなり笑顔で「たかせ~、やるなコンニャロー」的なコメントで、固く握手。教世さんの2位を健闘していました。なんとも爽やかな光景。モトクロスは観客でもパドックに入れるし、こういう場面が共有できるのもいいとこだと思いますよ♪

釘村太一選手と言えば、実はワタライとの共通点があり密かに応援しています。それはalpinestars、ANSWER、arai、spyと、ウエア系が全部一緒なんです(^^) この組み合わせはなかなかいないのです。以前もこのブログたまに見てくれてるって言ってたし、頑張ってほしいですね。

去年は14番までゼッケン下げちゃったけど、今年は広島で表彰台獲得だし調子いいみたい。スタートが上手いのも武器ですね。
[PR]
by dekobokoland | 2008-06-13 09:35 | ライダー