c0042655_18221395.jpg

この土日はSUGO2daysエンデューロ。今年最後のレース、頑張ります‼
[PR]
c0042655_23234413.jpg

すいません準備もバタバタのワタライです。田中さんもそうですがLites 長和から間もなくてちょっとお疲れです(^^;  まとまっていないですが、今日も成田夏祭りの確認事項まとめました。↑写真は春のLitesです。



・エクストリームエンデューロレース(XED)は一人1レース¥1,000。コース走行受付をしているのが絶対条件です!  できるだけお釣りのないようにご協力お願いします!


 ・キャメルバック等のハイドレーション装備を絶対忘れないでください! レース出ない人も走行するならあったほうが良いと思いますよ。

・XEDの出場受付は、28日(日)の9:00~10:00。前日受付は20:00~21:00。もしかしたら前日受付はトサカクラスに限定するかもしれません。予想がまだつかないですが、もしかしたらもしかしてひよこクラスが凄い人数かもしれないです。Wエントリーの人がいて、一方でレースに出られない人がいるのはなるべく避けたいのでWエントリー予定の人はもしかしたらトサカ優先でお願いするかもしれないです。

・駐車場は満車が予想されます。道向かいのウォーミングアップエリアも臨時駐車場にする予定です。
前夜祭からの前泊組でおそらく通常の駐車エリアは一杯になると思います。朝来て入り口付近が一杯だったら臨時駐車場をご利用ください。

・明日、ワタライは成田でビギナースクールをやっています。田中さんはじめデコボコフレンズの数名は駐車場ライン引きやコースづくりなど設営作業をします。ウォーミングアップエリアは早々に駐車場区画のライン引きで使えなくなる可能性あります。

■TacさんのBETA試乗会あるよ
アメリカ・テネシー州で開催されたTKOから帰国間もないAD/tacさんが明日から成田入りします。
で、BETAの試乗会も開催されます。明日の日中と、28日はおそらく午前中のみ。

試乗車:クロストレーナー250、RR2T250改300(和泉拓仕様)


■S☆Garage Coffeeの出店
28日は酒々井からコーヒーショップS☆Garage Coffeeさんが出張で出店に来てくれます! アイスラテなどのメニューが用意されています。みなさん是非ご利用ください!


■無償フリーマーケット
装備品、パーツ、タイヤなどの手元にある不用品で「使わないからあげます」というものがあればお持ちください。夏祭り本部近くに専用のテント立てますので、そこにお持ちください。
スタッフが付きっきりになるわけではありません。テント内にアイテムを並べて「これ使わないので、欲しい人は勝手に持って行ってください」の方式です。
テーブルを一個用意しますが置き場が足りない場合もあるので、その場合はご自身でテーブルやイス、箱など用意してください。デコフレ内でもすでに2~3人が出品を予定しています。

原則として無償の提供のみですが、出品者が管理できるのなら有料で販売しても良いかと思います。

出品したものは残った場合、必ず出品者がお持ち帰りください。誰の出品物かわかるようにカゴや箱ににまとめる、もしくは養生テープ貼って名前を書くなどしてください。



こんな感じです。追加あれば明日現地からまたアップします! よろしくお願いします。



                 成田MXパーク☆デコボコフレンズ
[PR]
成田MXパーク夏祭りの追加情報です。
c0042655_2240533.jpg

↑これは24日のEDコース内セクション“イボンヌ”

★暫定タイムスケジュール

■27日(土) 前夜祭
前夜祭は今のところ何時から何をやるとかは決まっていません。
各自BBQ、花火など持ち込んで楽しんでください。車中泊OKです。
デコボコフレンズ数名、TKO帰りのTacさん、安喰さんなど参加予定です。

20:00~21:00に翌日のエクストリームエンデューロ(XED)の前日受付します。
渡會かタナジィに声かけてください。

■28日(日)
XEDはやりますが、一般走行日です。
フリー走行できるのは  9:00~12:00  15:00~16:00になります。


夏祭りの進行です
9:00 ~10:00 XED出場受付  駐車場奥に夏祭り本部テント
10:00      夏祭りブリーフィング  夏祭り本部にて レース出場者は必ず出席

12:00 ~ 13:00 コースクローズ(コース切り替え&お昼休み)

13:00~13:30 XEDレース ひよこクラス
14:00~14:40 XEDレース トサカクラス

15:00~16:00 フリー走行
16:15       WEDレース表彰式


成田MXパークコース走行料
男性¥3,000 女性¥2,000 (会員除く)

XEDレース出場 1レース¥1,000 (Wエントリーは¥2,000)
※レース出場の際は必ずコース走行料をお支払いください。


★レース内容について


再度お伝えしますが、今回はエクストリームエンデューロレースです。エンデューロコース内に設置の丸太、ガレセクションはもちろんですが、通常使わないヒルクライム、激下りなどもあります。
1周できない人が多数出ることもあり得ます。出場の際は予めご了承ください。

またこれは成田MXパークの一般走行日の中での模擬レースです。成田MXパークとしてライダーへ保険は適用されないので、各自で管理をお願いいたします。

●スタート
各レース、スタート5分前までにスタートラインに集合。
スタートはMX本コースのスタートラインです。
スタート方式は、横一列でのクラッチスタート(もしくはヘッドタッチ)。日章旗の合図で一斉スタート。

●戻ってこられない場合
規定時間になったらチェッカーを振りますが、そこから15分経った時点でレースは終了します。これはタイムスケジュールの問題です。ひよこクラス終了後、自力でパドック、もしくはWエントリーの場合はトサカのスタートラインまで戻れない人は、コース上(コース端)に残したまま、14:00にトサカクラススタートします。
レース残り時間を見て、場合によっては最後の1周パスするのもアリかもしれないです。
Wエントリーなのにコース上に取り残された人は、トサカのレーススタート後にトップのライダーが目の前を通過したらそこからレーススタート。今回は運営上時間の制約あるので、そのくらいオープンな感じでやります!

トサカクラスでチェッカー+15分までに戻ってこれない場合、一般フリー走行の時間があるので、そのままコーステープも通常通りに戻します(笑)。その人はその時点からフリー走行開始…となりますね(^^;

●周回チェックと順位のつけかた
今回はXED受付のときに集計表の氏名欄に自分で氏名を書いてください。今回はゼッケンは関係ありません。
周回するたび自分の周回欄にライダー自ら通過時刻を記入してください。マジックと電波時計は用意します。

順位は①周回数の多い人が上 ②同周回の場合は、最終周通過時刻の早い人が上 
となります。1周できない人はカウントできないので“0周順位なし”になります。

ルールについてはブリーフィングの時にまた説明します!
ホント今回はボランティアイベントになるので経費はかけられません。もしかしたら順位が曖昧にあることもあるかもしれないですが、その辺はお遊びイベントとして流してもらえたらうれしいです(^^;


★コース状況
1日おきくらいに集中豪雨の成田MXパークでしたが、24日(水)の様子です。物凄い豪雨の直後なので路面はマッドですが、陥没などもなく周回はできる状態です。折れた枝があちこち散乱してるくらいかな?
このままの予報だと28日はドライコンディションですね。林間部分はややウエットかもしれないです。
c0042655_23314678.jpg

c0042655_2331569.jpg
c0042655_2332195.jpg
c0042655_2332615.jpg


追加情報明日もあるかもです。よろしくお願いします!
[PR]
c0042655_21133889.jpg

8月27、28日(土・日)は千葉県成田MXパークで“成田夏祭り”開催予定です。
※27日(土)は前夜祭のみ

一般フリー走行日ですが、28日の午後から以下のエクストリームエンデューロ2レースが開催されます。

■13:00~13:30  ひよこクラス エクストリームエンデューロ初級~中級向け 30分間

■14:00~14:40  トサカクラス エクストリームエンデューロ中級向け 40分間


1レース 1人 ¥1,000   定員:各クラス30名  Wエントリー可
レース受付は9:00~10:00に済ませてください!
雨天決行!


当日はフリー走行日なのでまずコース受付で通常の受付。レースに出る人は駐車場奥に夏祭り本部のテントを立てるのでそちらでレースの受付をしてください。事前受付はしません。当日エントリーのみ。

受付時に周回チェック集計表の選手欄にご自身で氏名を書いてください。今回は集計システム簡素化のためにライダー自身が一旦停止して1周ごとにマジックで記をしてください(空欄を斜線で埋める、もしくは〇を書くなど、詳細は当日までに決めます)。

ゼッケンで管理をしないので、車両にゼッケンは貼ってあってもなくてもどちらでも良いです。

どちらのレースも通常走れるエンデューロコース内の丸太・ガレセクションをすべて使って、なおかつ普段使わない登りセクションを使ったりします。モトクロス本コースも使って助走の短いヒルクライムなども組み込む予定です。もちろん、ひよこよりはトサカのほうが難易度は高いコース設定です。
コース幅の問題上、難所で渋滞が発生する可能性はかなり高いです。予めご了承ください。

丸太、ガレ、ヒルクライム、激下りなどを使うエクストリームエンデューロです。そのようなセクション経験のない人が安易に出るとまったくもって楽しめない可能性もあるのでご注意ください。

スタックや渋滞が予想されるので、熱中症のリスクが高いです。参加するライダーにはキャメルバック、FOXなどのハイドレーション装備を強く推奨します。どうしても用意できない場合は1周ごとにピットで水分補給をするくらいの気持ちで臨んでください。

今回をキッカケに今後も継続してこの場所でイベントを開催できればと思っています。ケガ人・熱中症患者を出さないことも大切です。みなさんのご協力よろしくお願いいたします!

レース詳細や注意事項、前夜祭情報、出店情報など来週にまた追加でアップします。

                                      成田MXパーク★デコボコフレンズ




            ~成田MXパークでのオフロードスクールご案内~
[PR]

c0042655_23475846.jpg
c0042655_23483439.jpg
c0042655_23491167.jpg
c0042655_23494246.jpg
c0042655_23501078.jpg
c0042655_23505798.jpg
c0042655_23513816.jpg


2013年型 KX85-2
シリンダー、ピストンなど新品
各部メンテナンス済み。外装もきれいです♪
凄く程度の良い車両です。
ローンご利用できます。


お問い合わせはRise&Rideまで♪
Tel 047-338-7696
[PR]
カワサキライダーのサポートでJNCC鈴蘭でした。
c0042655_00511241.jpg
c0042655_00514269.jpg
c0042655_00520843.jpg
c0042655_00524713.jpg
c0042655_00533199.jpg

[PR]
手術も無事終わって体調も回復して明日退院です。しっかり治してまた乗ります。
今回入院した船橋総合病院は快適です。<
c0042655_20584213.jpg
br>

[PR]
一週間経ちますがJNCC爺が岳で鎖骨の開放骨折をしてしまい、復帰に向けて取り組んでいるところです。明日の診察で最終決定ですが水曜日に手術になりそうです。
しっかり治して復帰します(^o^;)
[PR]
成田MXパークでのスクールのご案内です!
c0042655_1614115.jpg

オフロードに興味はあるけどなかなかキッカケがないという方、昔乗っていたけど久々にちょっと乗りたいなという方、是非お待ちしています! 
有料ではありますがバイクも装備品もすべてレンタルあります!

●5月14日(土)初級エンデューロ編
●5月15日(日)ビギナー編
●5月18日(土) ビギナー編
●5月28日(土) 難所系入門編
●6月4日(土)中級・上級エンデューロ編
●6月8日(水)ビギナー編
●6月25日(土)飛べない人のジャンプ編
●6月26日(日)ビギナー編
●6月29日(水)初級・中級エンデューロ編
会場はすべて成田MXパークです。

お申し込みページはこちらから。レンタルマシン・ウエアの詳細はこちらから。

[PR]
c0042655_13342576.jpg

c0042655_13355069.jpeg
c0042655_13360747.jpeg

今回は総合12位という結果でした。一周目に大きなミスをしてしまい追い上げの展開でした。コースはとても楽しかったです。
[PR]
盛況に終わったMuc-Offエンデューロアカデミー(土)とLites(日)の2days。みなさんありがとうございました。今回は成田で初のエンデューロレースでした。初めて成田に行った人も多いでしょうし、今回の話を聞いて「成田行きたいなー」と思っているエンデューロユーザーさんもいると思います。そこで、成田MXパークを利用するうえでの注意点などお伝えします。
※特にLitesに出た人は、通常と逆向きに走った区間が多いので確認お願いします。

★コースの回りと注意点

成田MXパークは以下の走行エリアで構成されています。各コースの正式名はわかりません(笑) ワタライ的にわかりやすい表記にしました。

○モトクロス本コース(98年くらいからありました)
c0042655_1352483.jpg

Litesでは全域をルート区間として使いました。通常の回りは左回りで今回のLites回りとは逆です。見ての通り、思いきりアップダウン激しいです。
モトクロス上級者向けコースです。それに該当しない人が初めて走る際は必ずモトクロス上級者の先導付きで走るようにしてください。初心者の走行は危険なのでご遠慮ください。
日曜日など走行台数が多い日は特にご注意ください。ブラインド箇所が多く、スピード差のあるライダーが同時に走ると危険です。またコースIN/OUT地点がちょっとわかりづらく、駐車場に戻るつもりが逆走で走ってしまうこともあるようです。


○エンデューロコース(2015年12月に新設)

Litesではほとんどがテスト区間として使われました。最初の100mくらいは通常通りでしたがほとんどを逆回りで使いました。通常の回りは右回りです。
c0042655_1362599.jpg

適度なアップダウンと僅かなウッズがあり、赤土・山砂ミックスのコース。途中に本線ルートと並走しながら人工のガレ場、丸太セクション有り(二か所はLitesでは逆向きに使いました)。コースinして間もなく滑る下り。すぐ左に曲がってその先に急な登り。この区間は水はけが悪く雨が降って3日くらいたたないと路面が回復しません。逆に練習には最適です。
c0042655_136385.jpg

c0042655_138955.jpgまたLitesで使われた300mほどのキャンバーウッズ(イノシシ街道)は、谷側にバイクを落とすと一人では復帰できませんのでご注意ください。

c0042655_1384538.jpg

c0042655_1393469.jpg







○モトクロスミニコース
c0042655_1311796.jpg

Litesではテストの最初とラストに走りました。通常の回りもLitesと同じ右回り。ただしコース出入口はEDコース出入口横の、土手の切れ目です。ジャンプ斜度がきつく、飛ぶつもりがなくても上に飛んでしまうジャンプがたくさん。ちょくちょくケガ人の出るコースです。ジャンプ不慣れな人はご注意ください。




○エンデューロミニコース

道を挟んだ向かいのコース。Litesでは全域をルートとして利用しました。通常の回りは右回り、Lites回りとは逆です。上のジャンプのあるフラット部分のみの周回も可能。Litesのときのように奥のアップダウンを加えた部分も通常走行できますが、一部、フープスの練習セクションと重なるので、そこを通過するときは他の走行者にご注意ください。




○フラットエリア
c0042655_1312713.jpg

道向かいの、Litesで駐車場になった広場は通常時は基礎練習エリアとして開放されています。ここはモトクロス・エンデューロ問わず、初級~上級まで利用するのでうまく他の利用者とゆずりあって利用してください。混雑時に長い時間占有することのないようにご協力ください。



○特設エクストリームエリア
c0042655_13133850.jpg

12月のJEC試乗会エキビ、そしてLitesでは見せ場のログ山が設置されたエリア。ログ山はLitesのときのレイアウトだとミニコースに飛び出してしまうので部分的に走れるように変更しています。
この付近は普段は自由に走れますが来場者が多い場合に臨時駐車場になったり重機の置き場になります。50ccキッズライダーもいますのでご注意ください。



★設備
水道、水洗トイレ×3、洗車場、ジュース自動販売機

★アクセス
コース住所
■千葉県成田市津富浦1191-1

c0042655_13123187.jpg
この倉庫のような建物の横を入っていきます。ここを抜けて300mほどの左側がコース入り口です。




あと最後に宣伝になりますが成田でもスクール頻繁に開催しています! レベル別、テーマ別に多数開催。マシン・装備のレンタルもあります。お気軽にご相談ください! 難所系入門編スクールとジャンプスクールは人気があります!
c0042655_13201377.jpg

Rise&Ride IAワタライのオフロードスクール


 これからもエンデューロ・モトクロスユーザーが共に快適に安全にコースを利用していけるように、ご協力よろしくお願いいたします!
[PR]
c0042655_18112347.jpg
阪下前にマシンテストで午後から成田。JNCC出る人やライツに出る人たくさんで、平日なのに20名弱が走っていました。しかもみんなエンデューロユーザー。渡辺学選手もいました。
[PR]
c0042655_09312157.jpg


<
c0042655_09314816.jpg
br>

昨日はデコボコブレンズが15人ほど集まり、エンデューロコースの開拓など作業しました。タナキャンバー出口にガレセクション。秘密の場所(?)にキャンバールート。
[PR]
本日からエントリー開始のJEC-Lites in 成田MXパーク
初開催の会場でしかもレース時間などいつもと違う部分もあるので、現時点で決まっていることをこちらで説明いたします。今回の運営はデコボコフレンズ。コースレイアウトは田中さん(タナジィ)と私で決めます。
c0042655_230150.jpg

c0042655_2303051.jpg

ドライコンディションのときのEDコースです


★コース設定
テスト(タイムアタックをする区間)とルート(移動区間・イジワルなセクションがあるかも)があります。テストは昨年12月に新設されたエンデューロコースがメイン。そこそこハイスピードでA/Bクラスはタイヤ、丸太など設置予定。
ルートはエンデューロコースの一部とMX本コース、そして道向かいのミニコースも含まれるかもしれないです。ルートで使うMX本コースは、通常と逆回りで、助走なしで急斜面登ったり、キャンバーっぽくしたり。普段のMX本コースとはかなり趣が変わると思います。C/Wクラスは難易度を下げます。

A/Bに関してはIB、ナショナルでも全日本のトレーニングになるような、走りごたえのあるコース設定で考えています。また、現在開拓中の長めのキャンバーも使えればルートで使う予定です。落ちたら復帰は難しいキャンバーです(もちろんC/Wは使いません)。ルートでの体力消耗を最小限にする技術が求められそうです。

予め言っておきますがA/Bクラスは「Lites」じゃないかもしれないです。EDコースのワダチの難易度は高いです。
c0042655_22324684.jpg

本日のEDコースです。

★クラス別所要時間がいつもと違くてファイナルクロスはなし
先に開催されるC/Wクラスは従来より30分長く120分。逆にA/Bクラスは従来より30分短く210分。ファイナルクロステストはありません。
c0042655_2322855.jpg

昨年11月のEDコース内

★天候次第で…
すでに走った人はおわかりですが成田のEDコースは雨が降ると林間の一部が田んぼになります。そこに一番急な登りもあるので、雨天時は大幅なショートカットが余儀なくされることもあります。またテストではMXミニコースなどEDコース以外の割合を増やすこともあり得ます。
c0042655_22333131.jpg

c0042655_22334177.jpg

この2枚も本日のEDコース内

今大会は以上のような特色があります。

また、事前に練習に行く場合MX本コースはかなり上級者向けのアップダウンの激しいコース設定。ブラインド箇所も多いのでご注意ください。走行しているのもMX-IA、IBなど上級者ばかりです。事故防止のためモトクロス経験のない人は、日曜日など混み合う日にMX本コース走行するのはご遠慮ください。
c0042655_2333892.jpg

MX本コース。初めて見た人は大抵ビビリます

※成田MXパークには全部で4つのコースと、基礎練習のできるスペースもあり、幅広いレベルのライダーが楽しめるのでご安心ください♪



スタッフ一同良い大会にするため頑張ります。よろしくお願いいたします!
[PR]
DUNLOPのモトクロスタイヤのMX32が、MX3Sと名称を変えるようです。
なんでわざわざ?? 今年何か新しい試みでもあるのでしょうか?(^^;

ちなみに私は今年ダンロップユーザーの予定です。
[PR]
c0042655_22573756.jpg

今年もよろしくお願いいたします! 年越しは栃木で過ごして、山奥の神社で初詣。今年もケガなく楽しく一年走りたいですね。明日は初乗りで成田です♪
[PR]
c0042655_13524412.jpg
もう一緒に走ることはできないのでしょうか。言葉がありません。
[PR]
c0042655_10314607.jpg
成田MXパークでのスクール、1月までの日程も決まりました。
成田は広いスペースがあり、基礎練習にも最適です♪c0042655_10323558.jpg>



[PR]
c0042655_08555803.jpg
コースは耕されていてベスコンです。
[PR]
c0042655_2063289.jpg

PHOTO/キム兄
11日は群馬県嬬恋村の軽井沢モーターパークで開催のJEC-Litesに章典外で出場しました。今回はあえてKX85Ⅱでの出場です。去年のWEX-GAIA以来久々の85レースです。


c0042655_2081129.jpg

これはおろしたばかりのときの写真でまだピカピカです。ダースポの連載で使っていたKX85Ⅱ大人の遊び仕様です。

エンジンはノーマルでサスペンションをKEN'S POWERでワタライ仕様にモディファイ。あとはハンドルやステップなどポジションを大人仕様にしています。

ちなみに今回のセッティングは

★キャブレター
メインジェット #138
スロージェット #38
ジェットニードル NRKC 3段
エアスクリュー 2回転

★プラグ 
NGK BR9EG 
プラグはBR9EIXのほうが高回転でも信頼性高いけど、今回はルートのウッズでかぶるのが心配だったのでBR9EGをセレクト。

★タイヤ 
ブリヂストン M403/404
空気圧はパンクが怖くて前後とも0.8
ファイナルクロス前にスタートラインで指で抜いて、リアはだいたい0.5くらいに。

c0042655_21362569.jpg

サスセッティングは一年前のWEX-GAIAからそのままで、どうだったか覚えていません(笑) ワタライ仕様にリバルビングしていて、標準よりは硬めです。そこそこのスピードがついてきたら、ケンズパワーのモディファイおすすめです。今回みたくEDセクションとMXセクションが混在するレースは、“断然!”良いです。もちろんライダーのスピード、技量、体重など考慮して良いサスを作ってくれます。

あとステムはきつめに締めて、振られを軽減。ハンドルを標準よりも幅の広いものに変えているので(Renthal:CRF150R-Adult)、きつめに締めてもハンドリングが重いとは思わないので。









さて、当日の軽井沢は予報通り朝から雨。
c0042655_20151735.jpg
今回も司会進行は楽さん。ご苦労様です。
PHOTO/キム兄


c0042655_20515356.jpg

PHOTO/キム兄

今回はタイトなセクションも多くて85の軽快性が活かせるレイアウトでした♪


c0042655_20524131.jpg

PHOTO/かみやまさん

マディー部のけんたぱぱも! Aクラス3位でした。さすがマディー部(^o^)


今回は久々長い時間85に乗って、思ったことがいくつか。あくまでもワタライ的視点です。
KX250Fにずっと乗っていたワタライが久々85乗ったら思うところがいくつか。

・簡単に足がつくからと言って安易に足をつくと良くない
主に難所ですが、最初から足着く前提で進入するとダメですね。ワダチとかガレとか、ステップにのせられるところはなるべくステップ荷重のほうがスムーズでした。

・85はトラクションより高回転キープを優先
空転しても構わないから、なるべくアクセル開けてエンジン回して走る方がタイム出ました。顕著だったのがテスト終盤の丸太セクションの前の登りの左コーナー。2速半クラッチよりもローギア全開が良かったです。登り切った先の丸太の手前までのスピードの乗りが良かったです。速度遅くても、一定のアクセル開度で開け続けていればまっすぐ加速できて、その先が速い感じ。逆に一回でも蛇行すると85はNGなので、あのコーナーはかなり気を使いました。
でもマシンが振られてもアクセルを戻さずにバランスを維持できないと、厳しいとは思います。

・ガソリン満タンが調子よい
最近クロスカントリーでKX250Fにビッグタンクで走ったりしていたので、85の軽さにちょっと戸惑いました。後半はこまめに給油して、なるべく満タンにして乗ったらバランス良かったです。特に急な下りと丸太。

・丸太はビビッて立てなかった
練習すれば立てると思うけど、テストの丸太はずっとシッティングでした。フロントの接地感はやはりフルサイズよりはないので、一気に切れ込みそうで怖かったので(^^;

・タイトターン最高
ルート内にあった沢に降りる手前の超タイトターン。ラインで曲がるのも楽だし、転倒者いてライン変えるのもやはり85は楽です。あとファイナルクロスのフィニッシュゲート前のS字とか、確実にKX250Fより速いですね♪

・ブーツはSG-11にすれば良かった
ギアチェンジの回数が多いうえに、ポジションもフルサイズよりは窮屈なので、シフト操作ミスも何回かはしました。今回のブーツはガエルネSG-12だったんですが剛性も高くて硬さもあるので、SG-11を履いた方が良かったですね。自分はSG-11とSG-12しか持っていませんが、柔らかめのブーツのほうがシフト操作は楽。でも、シート高が低い分、気を抜くとワダチや根っこに足を引っ掛けることもあるから安易に柔らかいものが良いとは言えないけど、自分だったらSG-11のが良かったです。


他にもいくつかの発見があったのですが、ライテク的なことはスクールで活かしたいと思います!




ちなみに今回はテスト内にあったログプールがうまくいきませんでした。

c0042655_20534277.jpg

PHOTO/かみやまさん
c0042655_20533533.jpg

PHOTO/かみやまさん

ログプールはマシンの動きが全然予想つかなくて難しいですね~。一回転んで押しが入りました。


c0042655_2053482.jpg

PHOTO/かみやまさん

ホラ、けんたぱぱもやっぱり(笑)


c0042655_20545952.jpg

PHOTO/キム兄

たまに85でレース出るのも新鮮で良いです! JECプロモーション、ロッカーズのみなさん雨の中運営ありがとうございました!


 ★お知らせ★ 
デコボコランド閉鎖以来、中断していたオフロードスクールを成田MXパークで再開します。ビギナー編、中級/上級エンデューロ、中級モトクロスなど対象レベル・カテゴリー応じてやりますので、是非ご利用ください! 今回の85参戦の経験も活かして、大人のミニモトエンデューロも応援しますよ~。

 ★IAワタライ オフロードスクールのお知らせ
[PR]